FC2ブログ

9月26日の祭・年中行事


『神社廳暦』の項目

福津市西福間・諏訪神社秋季大祭・放生会(二十六日・二十七日)

『博多年中行事』の項目

旧二十六日 和田宝満宮祭 市内和田宝満宮の例祭

20180926flowers.jpg

スポンサーサイト

9月25日の祭・年中行事


『神社廳暦』の項目

大根地神社・秋季大祭(午前十一時)
太宰府天満宮・例祭(午前十一時)


『博多年中行事』の項目

旧二十五日 地禄神社祭 市内席田青木,西堅粕,塩原の各地禄神社の例祭

『新修福岡市史』の項目

秋祭 地禄神社(青木1-16-39)
秋季大祭 地禄神社(堅粕4-13-4)
秋祭 天神社(早良区四箇3-2)
秋祭 天神社(西区姪の浜6-8-3)


20180925flowers.jpg

9月24日の祭・年中行事


『神社廳暦』の項目

太宰府天満宮・古式献饌祭(午後七時)
駛馬天満宮・秋季うそ替え大祭(二十四日・二十五日)
鷲尾愛宕神社・例祭(午前十時)


うそ替えといえば新春の行事のイメージありますが,
秋のこの時期に行うところもあるのだなあと。
まあ,季節に関係なく嘘はついてしまうものですしね(笑)。
写真は今年の住吉神社のうそ替えのうそです。

20180924usokae.jpg

9月23日の祭・年中行事


『神社廳暦』の項目

太宰府天満宮・神幸式大祭お上りの儀
筥崎宮・秋季社日祭(秋のお汐井とり)終日
宮地嶽神社・秋季大祭還幸祭(お上り)


『博多年中行事』の項目

五社神社祭 市内檜原五社神社の例祭
愛宕秋祭 市内姪浜町愛宕神社の秋祭で,家運繁栄無事息災を祈り
供進使の参向がある。年中の大祭である。


『新修福岡市史』の項目

九月例祭 葛城地蔵(上呉服町5-147)
秋季例大祭 鷲尾愛宕神社(西区愛宕2-7-1) 創建の日。
巫女神楽(浦安の舞)奉納 二十四日まで
戦没者慰霊祭 八幡宮(西区橋本2-29-4)


20180923higanbana.jpg

9月22日の祭・年中行事


『神社廳暦』の項目

太宰府天満宮・神幸式大祭お下りの儀
宮地嶽神社・例祭(開運祈願大祭)午前十一時より・秋季大祭開運花火大会


『博多年中行事』の項目

不動尊護摩開白 博多東長寺では不動尊護摩開白の法会を行ひ,満願の日は
護摩堂に於いて大護摩結願及び大般若の転読を行ふ。

旧二十二日 例祭 市内下長尾八幡神社の例祭


20180922higanbana.jpg

9月21日の祭・年中行事


『神社廳暦』の項目

太宰府天満宮・神幸式大祭始祭
宮地嶽神社・秋季大祭神幸祭(お下り)

『博多年中行事』の項目

九歯専紀念日 市内今泉の九州歯科医学専門学校の創立紀念日で,数日後運動会を行ふ。

宮地嶽神幸祭 宗像郡宮地嶽の神幸祭(放生会)で,二十一日午後三時に本宮発輦,
浜に暫く着輦して辻の仮宮に一泊の上,二十二日午後七時半還幸される。


20180920koyasu.jpg

写真は9月20日の午前の櫛田神社境内の子安神社・白龍権現社の様子です。
記憶が不確かですがいつもより幟の数が多かったので
おそらく本日20日に鎮座祭が執り行われたと思います。

9月20日の祭・年中行事


『博多年中行事』の項目

御子神社祭 市内上長尾の御子神社(安徳天皇を祀る)の例祭
稲挿神事 朝倉郡馬田村上浦守天神社の例祭で稲挿神事がある
平野国臣追慕祭 市内地行の平野国臣の碑前では午前十時から追慕祭を行ふ。
国臣は福岡藩の勤王家で国事に奔走し,文久三年京師変動後同士の士と謀つて
沢宣嘉卿を奉じ,十月に義兵を但馬の生野に挙げたが捕らへられて元治元年七月二十日
京都の獄に斬られた。時に三十七才であつた。因に建碑の地はその誕生地に当る。

『新修福岡市史』の項目

子安神社・白龍権現社鎮座祭 櫛田神社
九月祭 下竪恵比須神社(下呉服町10-48)
九月祭 下須崎恵比須神社(須崎町13-8)
秋祭 日吉神社(麦野6-14-4)
明治維新志士墓前祭 福岡県護国神社(中央区六本松1-1-1)
抜穂(ぬいぽ)祭 白山神社(西区今津4419)


同じ日に,「稲を挿す」神事と「穂を抜く」神事があるのは面白いなあと。
おそらく田から稲穂を抜いて収穫したものを何かに挿して秋祭りするのでしょうが。
基本的にこの日は彼岸の入りに関する祭りが多いようです。

写真は9月15日のヒガンバナの様子。きっと暦通り20日には満開だろうなあと。

20180920higanbana.jpg

9月19日の祭・年中行事


『博多年中行事』の項目

旧十九日 例祭 市内田島の八幡神社,有田の宝満神社,小田部の宝満宮,
原の諏訪神社,庄の少童神社の例祭。


20180919hakozakihama.jpg

9月18日の祭・年中行事


『新修福岡市史』の項目

放生会 八坂神社(西区元岡2641)

筥崎宮の放生会がこの日で終わりなのと何か関係があるのかもなあと。
「ほうじょうや」では「放生会」の変換はできませんが,
「ほうじょうえ」では一発変換できるように全国的な年中行事だと思われるので
またなぜこの時期なのかとか博多でなぜこれだけ盛んなのかなのかについて
一度調べてみたいなあと思っております。

20180918hakozakihama.jpg

9月17日の祭・年中行事


『博多年中行事』の項目

油山観音祭 市内東油山観音(正覚寺)の祭礼

これについては現在もあるかの確認が出来ませんでした。

現在では2018年9月17日は「敬老の日」ですね。
Wikipediaによると敬老の日は何かの祭・年中行事に由来するのでは無く,
「敬老」という目的が先にあって,それを行うのに適した日として
農閑期で季候も良いこの時期に設定されたそうで,
確かにこの時期は夏休み終わって二学期始まって
ちょっとゆっくりしたい時期に連休で嬉しい時期だと思います。

連日大盛況の筥崎宮の放生会のあと少しとなってきましたね。

20180917hakozakihama.jpg