2018年1月27日の祭・年中行事


先日に続き27日も『新編福岡市史』『博多年中行事』に項目なしでした。

猿田彦神社の公式HPによると( http://sarutahiko-fukuoka.jp/ )
2018年は明日28日が初庚申祭になるそうですが,
初庚申祭は歳によって変わり2019年は1月23日だそうので,
28日は期日指定の初不動について書くことにして,
27日についてかく今日は初庚申祭について調べてみます。

『博多年中行事』には「市内西新町藤崎の猿田彦神社ではこの日庚申祭を行ひ,
盗難除の土の猿面を頒つ。博多の町家の戸口には之を吊した所がある。」

とありまして,確かにみかけることが結構あるし,
狂犬病のステッカーのように何個も飾っているのもみかけるなあと。

で,猿田彦神社について書かれたwikipediaをみると,
猿田彦神社はけっこうネットに力を入れられていて,
公式HP以外とFacebookを持っているところは他にも結構ありますが,
公式でtwitterとinstagramがあるのは結構珍しい気がします。

ツイッターとかでも結構まめにつぶやいてくれてますね。
これくらいいろんな神社が情報発信してくれると
このブログを書くのにすごくためになるのですが。

https://twitter.com/sarutahikojinja

猿の写真があればなあと2017年の写真フォルダを探したのですが
出てこなかったので1月27日の反対で7月21日に撮った写真を,
と思って探したら該当がなかったので7月22日に
川端商店街で撮影した仙台の七夕祭りの飾りつけ。

20180126tanabata.jpg

ハカタウツシということで山笠がいろんなところに伝播してますが,
仙台の七夕もいろんなところで飾られるようになることで
今後各地のオリジナルの飾りなどが生まれていったりするのかなあと。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント