2018年2月2日の祭・年中行事


博多部では櫛田神社,東長寺で節分の前日行事が行われるようです。

1.櫛田神社の2月2日

二月二日 午前十一時 福迎祭(大お多福面くぐり初め)
     午后五時~六時 鬼神楽奉納

17時からの鬼神楽は17時から18時の1時間ではなく,
17時~,18時~の2回,それぞれ30分程度あります。

20180131setubun1.jpg

2.東長寺の前夜祭

ヨカナビさんの情報によると,2日より豆まきがあり,
13時~14時~15時~の1時間おき3回あるようです。
開運厄除護摩祈願は14時より随時といった感じでしょうか。

住吉神社,香椎宮は2月3日のみのようですので,
2月2日は東長寺で3回豆まきに参加し,
その後櫛田神社の鬼神楽に2回参加すると
福を集め尽くせるような気がします(笑)

20180201setubun.jpg
(写真は櫛田神社の節分会場の様子です)

上記はあくまで「節分行事の一環」としての行事ですが,
日本全国津々浦々,2月3日の期日固定で節分大祭があるため,
2月2日に節分以外の行事をすることはないだろうなあ…
と思っていたら『博多年中行事』に2月2日指定の行事の紹介がありました。

1.二日灸 この日灸をすると効くと云ふ。以前は若者は親睦会をした。

とありますが,お灸って私は体験したことがないなあと。
一度くらい体験してみたいものですが素人療法では危険なのかなと。

2.鉈投げ 昔は博多地方では下女や下男を雇ふのに,比日から翌年二月二日迄を
一期とした。但し士家では奴は二日,婢は二十日迄と限り,
農家では十二月十三日を出代りとして「鉈投げ」と称した。
昔は奉公人のつとめを一年半季と定めてゐたので,
二月と八月とは全国的に出替り期となつてゐた。


正月で雇用関係を入れ替えると正月行事を乗り越えるのに不都合なので
それを過ぎてからの契約入れ替えがあったのかなあと。
一月後半に使用人が休みに入るのを「やぶ入り」というとありましたが,
それと「鉈投げ」に何か関連があるのかなあと。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント