FC2ブログ

2018年2月14日の祭・年中行事


2月14日,バレンタインデーに対抗できる
日本の祭や年中行事がないものかと探したのですが
『新編福岡市史』『博多年中行事』『筑後の年中行事』の
いずれにも事項なしでした。

少し調べてみるとバレンタインデー自体がかなり定着したのは
1970年くらいからのものであり,最古のものとしても
昭和10年のモロゾフによるものくらいなものらしいので,
同じ昭和10年に出版された『博多年中行事』にもしっかり記載のある
クリスマスとはその定着の歴史の長さが全然違うのだなあと。

そういう意味では,さんざん悪口を言われる恵方巻についても
関西ではやりだしたのが1970年代だったとも聞きます。

1970年代といえば第二次ベビーブームの子どもが生まれた時代なので,
そうした数の多い時代の子どものためにさまざまなイベントが考案され
数が多いことにより商業ベースに乗ることも容易であったため,
定着しやすかったのではなどと思っております。

そういう意味では卒業式前に感動イベントが欲しい親と,
感動イベントを指導したい教員と授業がなくなるのを喜ぶ児童と
3者それぞれにそれなりのWINを提供する「1/2成人式」は
今後定番行事として年中行事化するのでは?
などと思っているのですがどうかなあと。

バレンタインに関する写真がありませんので,
今年の大寒波を記録するために雪の写真を。

20180213snow.jpg

あああ白いものみるとホワイトチョコ食べたくなっていけませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント