2018年2月21日の祭・年中行事


『博多年中行事』『新編福岡市史』いずれも項目なしでした。

で,困ったときのwikipedia頼りということで2月21日を調べてみると

・901年(昌泰4年1月25日) - 菅原道真が大宰員外帥に左遷。

とありました。都をたったのが2月1日だったそうなのであっという間だったのだろうなあと。

その他,「夏目漱石の日」がこの日だそうなので,誕生日か何かなのかな?
と思っていたら「1911年のこの日に博士号を辞退する手紙を書いた日」だそうです。

前期三部作と呼ばれるらしい『三四郎』,『それから』,『門』の執筆が1910年で,
その後修善寺の大患を経て1911年の博士号の辞退なので,
大病による変化と共に研究者ではない小説家としての立場の表明による
前期から後期への変化の中間点として記念されているのかなあと。

ということで夏目漱石の『門』に無理矢理ちなんで
櫛田神社の門の写真を挙げさせていただきます。

20180220mon.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント